知り合いに紹介してもらって車の売却をするのはどうか?

紹

車の売却を行なう際に知り合いに業者を紹介してもらい売却される方がいらっしゃいます。

こういった知り合いや友人に紹介してもらい愛車を売却されるのはどうなのでしょうか?

結論は

微妙です。

 

なぜ微妙?知り合いの紹介

なぜ知り合いや友人の紹介が微妙なのかといいますと、やはり競争していないからですね。

紹介ということは、他社の値段を比べるということはほぼ皆無ですね。

067

そういった状態が分かっていて、本当にギリギリの値段を出す業者は、よっぽど

その紹介者に恩義があったり、安くするメリットが無い限りはいないと考えられます。

 

 よって、無茶苦茶高い金額が出てくることは無いと思いますが、

すごく安くお得な金額も出てきづらいです。

 

また紹介された側も、「少し高いな」と思った場合でも紹介なので、特に交渉をすること無く

その条件のまま購入されることが多いと思います。

 

よって、微妙なのです。

 

絶対に紹介はやめたほうが良いのか?

紹介

では絶対に紹介はやめたほうが良いのかというとそうではありません。

例えば

・営業マンや交渉が苦手、又は嫌いで話をしたくない

・手間無くそこそこの値段で売却することが出来ればそれで良い

・お付き合い等紹介をしてもらうことで、別のメリットがある。

という方は良いと思います。

 

しかし出来るだけ高く販売したい。

という方はこのサイトで紹介している同時査定を行なうことをおすすめします。

 

当サイトで同時査定を検討される方が使われるサイトのランキングを作りましたので、

参考にして頂き有利な条件を勝ち取っていただければうれしいです。

 

日産セレナC24,C25,C26

サブコンテンツ

このページの先頭へ